カナダで中医学生|どんなプログラム?カナダで鍼灸師になるには?

CANADA

こんにちは。カナダで中医学を勉強中のKaeです。カナダはやっと気温が2桁の日も出てきました。早く外でピクニックできる日が楽しみです。さて、今回は私が通っているカレッジのプログラムについて紹介していこうと思います。なかなか私のプログラムを紹介されているページが少ないので、このブログが誰かの参考になれば嬉しいです。

どんな学校?

私はカナダのトロントにあるHumber College (ハンバーカレッジ)に通っています。カナダ国内でも評価の高い総合カレッジで、ITの分野でとっても有名な学校です。就職にもとて強く、その代わりに勉強が大変で有名なカレッジの一つでもあります。実際、勉強は決して簡単ではありませんが、教授たちのサポート体制がとっても手厚く、優秀な教授が多く、その環境で学べるのは有り難いです。Humberには150以上のプログラムがあり、私はTCMPというプログラムを勉強しています。

TCMPとは?

TCMPはTraditional Chinese Medicine Practitionerの略で、日本語にすると中医学というプログラムです。 中医学は文字通り中国で生まれた医学を勉強します。日本でも鍼灸や漢方は古くから親しまれてきた治療の一つだと思いますが、日本で行われている鍼灸治療は中国から渡ってきた技術が日本流に進化して提供されている印象です。中医学は鍼灸、漢方をはじめとする治療を中医学独自のアセスメント、診断、治療メソッドで患者さんの症状を改善していきます。このTCMPを提供する公立のカレッジは本当に限られていて、トロントのあるオンタリオ州でも数校しかありません。

このTCMPプログラムのある学校を卒業し、州の試験に合格するとR.TCMP (Registered Traditional Chinese Medicine Practitioner) とR.Ac (Registered Acupuncturist)というタイトルが与えられ、Regulated healthcare professional として働けます。

R.TCMPとR.Acの違いは?

簡単に説明すると、R.TCMPは鍼灸を使用した治療に加え、漢方のフォーミュラを処方することができます。それに対してR.Acは鍼灸治療のみで、漢方の処方はすることができません。漢方は植物や動物の一部を使用してお薬を作りますが、使用を間違えると危険なものがたくさんあるので、このようにタイトルが分かれていて、しっかり勉強した者が漢方の処方ができるというのは、患者さんの安全性も守れるのでとてもいいと思います。

日本の鍼灸の資格は使える?

残念ながらカナダ以外で取得した鍼灸師の資格は無効になります。国によって法律も制度も違うから仕方ないことだと思うけど、せめて資格保持者は免許の書き換えができればいいのにと思います。将来そうなることを願うばかりですね。なので今現在、日本で鍼灸師をされている方がカナダでも鍼灸師を続けるためにはカナダの鍼灸の学校を卒業し、州の資格試験に合格する必要があります。

HumberのTCMPプログラムの特徴

1、プログラムは3年間でみっちり学びます

通常TCMPのプログラムは4年で構成されるものが多いのですが、Humberでは本来4年かけて学ぶものを3年で終了します。秋入学の9月からスタートし、全部で6セメスター。そして、幸か不幸かはわかりませんが6セメスター以外にこのプログラムにはサマーセメスターが入ってきます。ということは、3年間夏休みはありません!夏休み返上でみっちり勉強します泣。その分学費も3年分で済むし、早く卒業できるのはメリットかもしれないですね。ちなみにこのサマーセメスターの学費は請求されないんです!すごく太っ腹ですよね!笑

2、提携のクリニックがキャンパス内に

Tzu Chi Clinic というクリニックがキャンパスに併設されているのですが、私たちTCMP Studentはこのクリニックで研修を受けることができます。Humberはどの学部もインターンシップや研修制度が充実している学校なんですが、学生のうちからたくさんの職業体験を通して生きた学習ができるのが特徴です。この夏から私もこのクリニックで研修が始まります。とっても楽しみです。

3、解剖学の授業がすごい!

ほんとにどのクラスも最高なんですが、この学校で勉強できて本当に幸せ!と心から思えるのが、1年目から始まる解剖学の質の高さです。筋肉の厚みや血管、神経の位置など全て細かく学ぶために献体(ドナーのご遺体)を用いながら授業が進められていきます。教授も元々医師をやっていた方や、現役のヘルスケア従事者なので得られる知識の幅が広がります。中医学と西洋医学を同時に学んでいくので頭はパンクしそうですが、実際にドナーの方の体を借りて学ばせてもらえるのは責任感と自覚も生まれて貴重な経験を1年目からさせてもらえます。2年目からはこのドナーに対して鍼をうつ練習をしていきます。この解剖学の授業に関してもっともっとお話ししたいのでまた別の記事にしてみようかな。

学費について

留学生の場合、1セメスターの学費が大体80万〜85万くらいで、それが6セメスター分なので、3年間で約480万〜510万程度です。この金額には3年分の保険も入っています。少し話は逸れますが、留学生がカナダの学生ビザを取得する場合は学費の合計に加え、プログラム年数分の生活費(約1ヶ月10万で計算なので私の場合は36ヶ月×10万)の証明が必要になるので合計で1000万程度かそれ以上の預金証明が必要です。もう勉強よりも資金証明が最難関ですよね笑。学費の内訳はHumber Collegeのサイトを調べてもらえばさらに詳しく説明されているので、そちらも確認してみてくださいね。

簡単に私のプログラムをまとめてみました。Humber Collegeはかなりハイクオリティーで実践的なおすすめのカレッジです。カナダで中医師になりたい方がいらっしゃったらHumberのTCMPプログラムは本当におすすめです。私は2セメスターが終了しましたが、最初にも述べた通り勉強は正直簡単ではないです。私のような留学生は言葉の壁もありますが、その言葉の壁が大きな問題と感じなくなるくらいに勉強量が大変です。(どうかこの説明で勉強の過酷さが伝われ!笑) カナダディアンのクラスメイト達も本当に勉強が追いつかない!と話していました。でもここで学べる内容は間違いなく価値のあるもので将来立派な中医師になれると自信を持つことができるので、私はHumberを選んでよかったなと思います。ここまで読んでくれてありがとうございます!ではまた次の記事で!

Kae

55,562 views

みなさんこんにちは、カナダのトロントで中医学を勉強中のKaeです。カナダ生活、カレッジ、時には旅行、大好きな食を中心に、マイペースに更新中!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧