【自分で申請!】カナダ・学生ビザの申請から取得までの流れを公開します。

CANADA

こんにちは!かなり久しぶりの投稿になってしまいました。今回は2022年の2月からスタートした私のカナダ・学生ビザ申請から取得までの道のりを皆さんにシェアできたらと思いまとめてみました。タイトルにもある通り私は一から自分で申請しました。たくさん不安なこともありましたが、無事にビザを取得することができたので、自分でビザ申請をしてみようと思っている方の力に少しでもなれたら嬉しいです。では私のビザ取得の道のりを早速振り返っていきす!

◆この記事はビザ取得を保証するものではありません。ビザ取得の相談は必ず専門家に行いましょう。あくまでも、個人的な経験をもとに記録として残しています。

申請から取得までのスケジュール

(2022年9月入学の場合)

結果から言うと、私は申請から約1ヶ月半で無事にビザの許可証がおりました!正式なビザは入国時に発行されるのでまだ“安心!”とまではいきませんが、カナダ移民局からビザ許可証がおりたことはひとまず安心です。人生で1番と言っていいほどに長く感じた1ヶ月半でした(笑)

2021年11月7日:カレッジの申込完了。申込受付開始になってからすぐに定員になる学部もあるのでこまめにカレッジのサイトをチェック!私は受付開始になってすぐに申込しました。

2021年12月21日:カレッジから入学許可が出る。この入学許可書のことをOffer letterやletter of acceptancetと言います。プログラムにインターンなどが組み込まれている場合、入学許可と一緒にCo-op申請のレターも発行されます。学生ビザ申請にはこれらのレターが必要となります!(インターンがないプログラムの場合はCo-opなし。私はインターンありなのでCo-opが必要です)

ちなみに。。。入学許可が出たタイミングでビザの申請は進められますが、私は仕事も忙しいし、年越して落ち着いてからゆっくり申請しよう。と自分に色々言い訳をしたせいで2022年の2月にビザ申請を開始することに。秋入学の場合、2月に申請開始することは全然遅くないんですが、何でも早めに動くことが1番!皆さんはOffer letterを受け取ったらすぐにビザ申請開始しましょう!(笑)

2022年2月7:オンラインビザ申請のためのアカウント作成。カナダの移民局IRCCで自分のアカウントを作成し、そのアカウントにログインするためのGCkeyという自分の情報を登録します。アカウントの作成の仕方やそこで必要なものなどは、信頼できる移民コンサルタントの方々が運営してるブログなどでたっくさん紹介されてますので、是非検索してみてください!申請前に留学マスターさんのこちらの記事に目を通してから進めてみてください。

カナダ学生ビザ申請の全ての手順が1つのブログで確認できるのでオススメです。全体の流れを確認してから手続きに取り掛かるのとそうでないのとでは安心感が違いますよね。

2022年2月27日:申請に必要な全ての書類の提出が完了。ここで予習不足。アカウント作成から全ての書類提出完了まで20日もかかってしまいました。詳しくは別のブログで。この時点からビザ申請スタートとしています。

必要な書類はこちら

  • カレッジの入学許可書(LOA)
  • 学生ビザ申請に必要なドキュメント(IMM1294)
  • パスポート
  • 証明写真
  • 残高証明書

2022年2月28日:バイオメトリクス登録の招待状が来る。バイオメトリクスの登録場所は日本は大阪と東京の2箇所しかなく、しかも完全予約制なのですぐに予約しましょう。私も招待状が来たその日に予約しましたが1週間後まで予約が埋まっている状況でした。バイオメトリクスの予約ページはこちら

2022年3月7日:バイオメトリクス登録。無事に1週間後に予約でき、指紋を登録してきました。指紋などのデータは登録施設からカナダ移民局(IRCC)に直接送ってくれます

ビザ申請に関する色々なブログや記事を読んでいた私は、バイオメトリクスの登録が終わってホッとしてました。なぜなら何も問題がなければこのバイオメトリクスのあと、数日から数週間でビザの許可証がおりてるケースがほとんどだったからです。しかし私の場合はまさかの。。。

2022年3月14日:健康診断のレポートを出してくださいとカナダ移民局(IRCC)からレターがくる。完全に健康診断なんてノーマークだったので、なぜ???なんで受けないといけないの?とかなり焦ってました(笑)この詳細も別のブログで紹介します。

2022年4月6日:指定病院での健康診断受診。結果に異常がなければ、病院から直接カナダの移民局(IRCC)に私の結果を送ってくれます。

2022年4月9日:健康診断が私のIRCCアカウントにアップされているのを確認。健康に異常が無かったことにも、結果が無事にアップロードされてたことにも一安心。あとはIRCCからの次の指示を待つだけ。

2022年4月12日:全ての書類が許可され、ビザの許可証がおりる。やっと!!やっと!!健康診断結果がアップロードされてからすごく早く許可されたので自分でもびっくり。嬉しさと、これからカナダで勉強するんだ!という実感が湧いた瞬間でした。

ということで、これが私の学生ビザ申請の流れです。先ほども紹介した通り、学生ビザにはカレッジの入学許可書が必要なので、カレッジ申込から考えると約5ヶ月、実際にビザに必要な書類をIRCCに提出して移民局での審査が始まってから約1ヶ月半かかりました。IRCCのサイトでは、ビザ申請に13週間かかると表示されていたのですが、実際は約半分の期間でビザ申請が許可されました。とはいえ、時間に余裕を持って早く取り掛かることが大切です。今後のブログではさらに細かい内容をお伝えできればと思います。

Kae

55,562 views

みなさんこんにちは、カナダのトロントで中医学を勉強中のKaeです。カナダ生活、カレッジ、時には旅行、大好きな食を中心に、マイペースに更新中!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧