• HOME
  • ブログ
  • TRAVEL
  • 長時間フライトでも旅を快適に。機内で役立つ快適グッズ<リフレッシュ編>

長時間フライトでも旅を快適に。機内で役立つ快適グッズ<リフレッシュ編>

TRAVEL

長時間フライトの方にオススメの機内で使える簡単リフレッシュグッズを紹介します。持ち運びのしやすいものを厳選してみたので、今から荷物のパッキングをされる方、旅行を控えている方はもう一度荷物を確認しましょう。

 

1. ゴルフボール

なんでゴルフボール!?と思った方。これがすごく使えるんです!むくみ対策、ちょっとしたリラクゼーションにおすすめ。エコノミークラスでの長時間のフライトは「腰が痛い」「足がむくむ」などカラダが悲鳴をあげる方も少なくないはず。小さくて軽く、持ち運びに優れているゴルフボールを使えば、どこでも自分だけのリフレッシュタイムを作れます。使い方は、座席の背もたれと腰の間にボールを挟み、もたれるだけで腰の張りやコリを和らげてくれます。また、床に置き、足の裏でコロコロ転がせば足元の血行も良くなり、むくみ予防にも使えます。旅先に着いてからでも、たくさん歩いた後のアフターケアとしても使えるのでおすすめです。私はよくホテルでゴルフボールを使い、1日の疲れを癒してます。

 

2. 着圧ソックス

ゴルフボールと合わせて使いたいのが着圧ソックス。全体の脚全体のむくみ・疲労対策としてこのソックスを履き、ピンポイントの疲れはゴルフボールでほぐします。ソックスを履くと機内での冷え対策もできるので、一石二鳥ですね。着圧ソックスは膝上タイプと腰までのフルタイプが売ってますが、私は膝上タイプをいつも持って行きます。長時間のフライトになると何度かお手洗いに行くと思いますが、膝上タイプだとトイレも簡単ですしオススメですよ。

 

3. 機内用スリッパ

これは王道ですよね。みなさんの持ち物リストにも必ず入っているものだとは思いますが、結構忘れる事も多いので載せておきます。使い捨てのスリッパも便利ですが、海外のホテルには室内用スリッパのないとこともたくさんあります。機内だけでなくホテルでも使えるので一つは用意しておいて損はないですよ!

 

4. ホットアイマスク

機内では映画を観たり、本を読んで過ごす人も多いはず。乾燥した機内で、目を凝らして集中しているとすごく疲れますよね。目の疲労はドライアイや、肩こりへとも繋がって行きます。そんな時のために私が必ず持って行くのが、「蒸気でホットアイマスク」です。知っている人も多いのでは?でも試した事のない方、この商品めっちゃ気持ちいんです!アイマスク一つ一つがすごく薄くて軽く、持ち運びしやすいので2〜3個は常に機内用のポーチに入れています。パッケージを開けて少し経つとじんわりと温かくなり、10分程度ポカポカが続きます。目の周りの血行が良くなって本当にスッキリします。私はいつもそのまま夢の中へ移動してしまい夢から覚めた時には冷たくなっていますが、皆さんはちゃんと温もりがなくなってきたら外してくださいね(笑)

 

5. ミントのガムやタブレット

機内食の後や、気分をスッキリさせたい時に大活躍のミントタブレット。簡単にお口の中をリフレッシュしてくれます。機内のトイレが混んでて歯磨きできないときにもオススメです。小さくて荷物の邪魔にならないですから口臭エチケットとして1つは持っておきましょう。

 

いかがでしたか?せっかくの楽しい旅行は、機内でも快適に過ごしたいですよね。目的地に到着してからの体調を万全に整える為にも機内での疲れやストレスを極力軽減してあげましょう。

 

 

Kae

53,492 views

みなさんこんにちは、カナダのトロントで中医学を勉強中のKaeです。カナダ生活、カレッジ、時には旅行、大好きな食を中心に、マイペースに更新中!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧